INTERVIEW

ご契約者様インタビュー

自由が丘を生活圏にする立地は、とても資産性が高く稀少!得難い立地。第一種低層住居専用地域に建つ低層マンションは魅力。等々力渓谷や駒沢公園など、周辺に緑が多く、ONとOFFを切り替えやすい環境。地震に強い盤石な地盤、水害不安がなく風抜けの良い高台は気持ちが良い。治安が良いので、安心して生活できる。

実際の生活を考えて想定された、バリエーション豊富な間取り。
収納が多めなのも嬉しい。
新築マンションではめずらしく、既製品っぽくない、自分らしさを表現できるところ。
テラス貼りのテラスや芝生の庭を探していた。大満足です。
部屋に光がたっぷり入る工夫、風の通りが良さそうなところも GOOD!
デザインや設備仕様のグレードの高さにひかれました。

ずっとこの周辺で探していましたが、この金額で新築マンションが買えるとは思っていませんでした。
設備も充実しているので、お得な買い物ができたと思う。
古くなっても値下がりが少ない地域だし、この金額なら⻑い目で見ても安心です。

ご契約者様に聞く
『購入の決め手』を教えていただきました。

「ERAVIO等々力」最初に目にとまった点、気になるポイントはどこでしたか?
価格です(笑)。東急線沿線でずっと探していて、金額を目にした時は、購入検討していた中古物件より安くてビックリ!そこですぐホームページを拝見したら、これもまたマンションのWEB広告では今まであまり見たことがない雰囲気で(笑)。とっても気になって資料請求をしました。
Q2. 購入検討中に、マイナスポイントとなった部分はありましたか?
親がマンションを購入することを心配したことです。女性一人でマンションを買うなんて、もう結婚する気がないのかとか(苦笑)、オリンピックが終わったら不動産価値が下がるのではないかとか、挙句の果てには不動産屋に騙されているんじゃないかとか(笑)。 家賃を無駄に払っているよりも、購入すれば同じ支払額でも今より良い条件の部屋に住めること、今回のマンションがオリンピック景気に左右されにくい場所であること、結婚はまだあきらめてないこと(笑)など、具体的な資料を見せながら一つ一つ丁寧に説明することで、時間はかかりましたがきちんと理解してくれました。今では母の方が私の引っ越しを楽しみにしています(笑)。
Q3. 最終的な購入の決め手は?
購入検討中、既にマンションの購入経験がある親しい友人に話しを聞いた際、「細かいことは考えず、気に入っているなら買えばよい!」と言われたひとことです。確かに色々考えると不安になることもあります が、これを逃したら・・と思うと、一生賃貸に暮らす不安の方が大きくなりまして。「せっかく気に入った物件と出会えたなら、これも縁だな」と素直に思えたので、購入を決めました。
「ERAVIO等々力」最初に目にとまった点、気になるポイントはどこでしたか?
もともと賃貸の引っ越し先を探していました。ネコを飼っているので「ペット可」条件で探していたのですが、なかなか目欲しい物件がなく。たまたま見つけた広告に「ペット可」の表示があったのでクリックしたところERAVIO等々力のHPに行き着いた・・・という流れです。
Q2. 購入検討中に、マイナスポイントとなった部分はありましたか?
購入にあたり悩んだポイントは2つありました。一つはローンを組むということ。借金は好きじゃないんですよね(笑)。そのあたり賃貸は気楽ですから。とはいえ住宅ローンの事に詳しい訳ではなく、漠然と「ローンが嫌だ!」という感じだったので、営業担当さんにお願いして、時間をとって住宅ローンについて色々教えていただいたんです。まるで勉強会のようでしたね(笑)。お陰様でひとくちにローンと言っても、銀行によって様々違いがあること、ローンの組み方も色々な種類があって、より自分にあった形を検討・組み立てできること、そしてまだローンは嫌いですが(苦笑)、あながち悪いことばかりでもなくて、保険代わりになったりすることなどが判り、納得できました。お付き合いいただいた営業さんには感謝です! 2つ目は駅からの距離です。「自分の生活利便」「物件の資産性」という2つの観点からの検討でした。自分の生活利便としては、実際に何度も朝夜問わず色々なルートを歩いてみました。お蔭で周りの環境を見ることができたので、更にこの場所が好きになりましたね(笑)。資産性という点では、これも営業担当さんに様々ご提供いただいた資料と、自分でも調べた資料を元に検討し、安定性のある場所だと判断しました。
Q3. 最終的な購入の決め手は?
ひとことで言えば、『自分が納得した!』ということに尽きると思います。先程お話ししたローンの件もそうですが、先々どうなるかわからない今の状況の中で、不動産を購入することでのデメリットもゼロではないですし、妥協しなくてはならない点もあると思っています。が、それらも含め「ここなら買っても大丈夫だな」と、自分自身が思えたこと、そこですね!
「ERAVIO等々力」最初に目にとまった点、気になるポイントはどこでしたか?
手狭になった賃貸からの住み替えを考えていた時に、友人からERAVIOのチラシをもらったのがきっかけです。職場へのアクセスが良いこと、住環境が良いこと、という点で場所を選定していたので、学生時代にちょっと縁のあったこの場所は、ピッタリでした。でもまさか自分たちが購入できる価格帯があるとは、この時は思っていなかったんですけどね(笑)
Q2. 購入検討中に、マイナスポイントとなった部分はありましたか?
ERAVIOは相当気に入ったのですが、将来のことを考えると、もう少し広い間取りの方が、という思いもありました。予算の上限もありますから、新築はあきらめて中古物件にするしかないのかな・・・と考えていたんです。実際少し探して何件か見学にも行きました。ところがこのエリア、そこそこ良い中古物件だと、そんなに安くない! 逆に「おっ!これなら買える!」という金額の物件は、見に行っても二人とも気持ちが乗らなくて・・。 夫婦で相当話し合いましたね。まぁ結果はERAVIOを選んだわけですが、本当に夫婦で話しをし、お互い気持ち良く前向きな意志で購入ができたのは、二人にとって大きな収穫でした。
Q3. 最終的な購入の決め手は?
「二人が『ここに住みたい』と思えたこと」、「物件のポテンシャルが高いので先々の変化に対応できると思えたこと」ですね。今から引っ越しが楽しみです!
COPYRIGHT 2011 DYNACEL CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.